ワクワクメール 低料金と出会える率の高さが特徴

2001年から運営している出会い系サイト

ワクワクメールは2001年に開設した歴史ある出会い系サイトで、会員登録数は約530万人と業界でもトップクラスになっています。

大手優良サイトであるワクワクメールは女性会員の多さからサクラやメールレディは完全に排除しており、非常に出会いやすいサイトと言えるでしょう。

実際私自身、数ある登録サイトの中でもワクワクメールの使用率がもっとも高くなっており、その理由は出会える可能性の高さもさることながら、定期的な無料サービスポイントの配布やポイントのまとめ買いによるサービスポイントの多さが挙げられます。

ここではそんな魅力のあるわくわくメールについて詳しく取り上げていきたいと思います。

ワクワクメールの入会時のお試しポイント

ワクワクメールは男女共に登録は完全無料となっており、女性であればサイトの使用も完全無料、男性であれば新規登録時や年齢認証時に貰える無料お試しポイント使用後は基本的にポイントを購入し利用する形になります。

まず気になるワクワクメールのお試しポイントは…

  • ■新規登録 50ポイント(500円分)
  • ■年齢認証 50ポイント(500円分)
  • ■メルアド登録 20ポイント(200円分)

登録時に新規登録+年齢認証+メルアド登録で合計120P(1,200円分)が付与されます。

ワクワクメールを使う上でメインとなる「掲示板閲覧」は1件につき1ポイント消費、「女性にメールを送る」が5ポイント消費であるため、120Pあればある程度掲示板を物色したとしても20回くらいはメールを送れる事になります。

上手く行けばこれだけでも2、3人の女性のアドレスやLINEのIDを聞き出す事ができますから、順調に事が進めばお試しポイントだけでも出会える可能性は十分あるのです。

この「お試しポイント120P」というのは2016年現在、大手優良サイトの中ではハッピーメールと並んで最多となっています。

■ワクワクメールの登録時お試しポイントは120Pで業界最多レベル
■上手く事が運べば無料のお試しポイントだけでも女性と出会う事が可能

ワクワクメールの料金体系は?

ワクワクメールでは男性は行動ごとにポイントを消費し、どういった行動でどのくらいのポイントが消費されるのかは以下をご覧下さい。

ちなみにワクワクメールでは通常のポイント(P)以外に、定期的なメールなどで貰え180日の有効期限があるサービスポイント(S)があり、消費ポイントの欄に併記しています。

掲示板・メール 消費ポイント プロフィール 消費ポイント
読む 1P/1S プロフを見る 0P/0S
書込む 0P/0S 画像を見る 2P/2S
最新に掲載 5P/5S 動画を見る 3P/3S
プロフ画像 2P/2S ボイスを聞く 5P/5S
掲示画像 2P/2S 伝言板を残す:全員に公開 0P/0S
掲示動画 3P/3S 伝言板を残す:お相手のみ 2P/2S
画像掲示板を読む 2P/2S メールを送る 5P/5S
音声メッセージを聞く 5P/5S
音声メッセージを送る 5P/5S
メールを送る 5P/5S
(2016年4月現在)    

基本的に1ポイントは10円換算となるので、最も多く利用するであろう女性の掲示板閲覧が1回10円、女性にメールを送るのに1回50円がかかる事になり、女性の写真や画像を見るのに20円といった感じになります。

掲示板閲覧やメール送信の料金はどの出会い系サイトもほぼ一律となっていますが、女性の写真や画像を見るのに2Pというのは人気のPCMAXの3Pに比べ若干お得感があります。

■ワクワクメールの料金体系は掲示板閲覧10円、メール送信50円
■女性の画像を見る事に関してはPCMAXより若干お得

サービスポイントについて

上でも少し書いたサービスポイント(S)について少し追記しておきます。

サービスポイントは定期的に届くワクワクメールからのメールに付いていたり、またサイト内の「メールに返信する」「投稿画像を見る」などの行動で溜まっていく“モバライーズ”から交換することが出来るもの。

そのメールに関しては以下のようなものになっています。

ワクワクメールのサービスポイント

こんな感じでメールが届き7日以内にアクセスすればサービスポイントが貰えます。

メールで貰えるサービスポイントは決して多いものではありませんが、塵も積もればそれなりの量になりますし、頻繁にワクワクメールを使っている方であればモバイラーズからの交換もバカにできませんので、メールは無視せずしっかりポイントを貰っておきましょう。

ちなみに、ポイント(P)とサービスポイント(S)両方を持っている場合、サービスポイントから優先的に使われるので安心してください。

■定期的にワクワクメールから届くメールにサービスポイントが付いてくる
■ポイントとSポイント両方持っている場合サービスポイントから使われる

ワクワクメールのポイント購入はまとめ買いがお得

無料のお試しポイントやサービスポイントを使い終わった後は基本的にポイントを購入しサイトを利用する事になります。

基本的にポイントは「1P=10円」となっていますが、一定ポイント以上まとめ買いすると、その量に応じてサービスポイント(S)が付いてきます。

ワクワクメールでは決済方法ごとにサービスポイントの量が異なりますので、その中でも特にお得なクレジット決済と銀行振り込みのポイントを掲載します。

■クレジット決済・ジャパンネット・ゆうちょ振込

購入金額 ポイント数
1,000円 100P
2,000円 200P+10S
3,000円 300P+70S
5,000円 500P+150S
10,000円 1,000P+400S
20,000円 2,000P+800S
30,000円 3,000P+1,200S
40,000円 4,000P+1,600S
50,000円 5,000P+2,700S
(2016年4月現在)    

■銀行振込

購入金額 ポイント数
1,000円 100P+10S
2,000円 200P+30S
3,000円 300P+100S
5,000円 500P+200S
10,000円 1,000P+500S
20,000円 2,000P+1,000S
30,000円 3,000P+1,500S
40,000円 4,000P+2,000S
50,000円 5,000P+3,200S
(2016年4月現在)    

ワクワクメールはPCMAXやYYCなどに比べまとめ買い時にサービスポイントが多く貰えるという特徴があるのですが、中でも銀行振込は一定額以上であれば振込手数料を考慮しても圧倒的にお得になっています。

■ワクワクメールのポイントまとめ買いはサービスポイントが多い
■銀行振込に限りサービスポイントはさらにお得に

ワクワクメールの総評・まとめ

ワクワクメールに限らない事ですが、近年の大手出会い系サイトはサクラやメールレディを完全に排除しており、また会員数も非常に多いため大手であればどこを使っても「女性が少ない」「女性と会えない」なんて事態は起こりません。

ある意味では差別化が難しくなっている面があるものの、そんな中にあってワクワクメールは少ないながらも定期的にサービスポイントを配布し、またポイント購入時のサービスポイントも多くユーザーの立場に立っている印象があります。

また、PCMAXでの通常のプロフィールでは表示されない「女性が既婚か独身か」についてもちゃんと表示されますので、自分の探している女性を絞り込めますし、対策も立てやすくなります。

そういった事もあって私自身がもっとも頻繁に使っているワクワクメール。

ワクワクメールで直のやり取り

他のサイトに比べお試しポイントや購入ポイント的に有利ですし、本物の女性が圧倒的に多く比較的簡単に直接のやり取りに応じてくれるので、ぜひ一度使ってみて下さい。

ワクワクメールの詳細

おすすめ出会い系サイト






あわせて読みたい関連記事